Drush インストール方法

--広告--

ポイント

Drupalをコマンドラインから操作する、「Drush」のインストール方法を説明します。

今回は簡単なインストール方法の説明から、実際にDrushを利用するところまで行います。

閲覧数 327 回

Drushとは、Drupal Shellの略で、Drupalをコマンドラインから操作することができます。

Drushを利用すると、Drupalをターミナルから管理できるようになります。
例えば、コマンドラインで


drush sset system.maintenance_mode 1

と入力すると、サイトメンテナンスモードになります。
また、Drupalのアップデートがコマンドでできるようになるので非常に便利です。

インストール方法

以下の内容はターミナルを使ってインストールする手順です。

ターミナルでログインし、下記入力します。

$ sudo wget http://files.drush.org/drush.phar


ダウンロードしたファイルが正常に動くかテストします。

$ php drush.phar core-status

 


以下のように Drush の情報が表示されれば成功です。設定値は環境によって異なります。

PHP configuration      :  /etc/php.ini             

 PHP OS                 :  Linux                    

 Drush script           :  /var/www/html/drush.phar 

 Drush version          :  8.1.3                    

 Drush temp directory   :  /tmp                     

 Drush configuration    :                           

 Drush alias files      :     

 

drush.phar に実行権限を与えます。

$ sudo chmod +x drush.phar

/usr/local/bin に drush という名前で移動します。

$ sudo mv drush.phar /usr/local/bin/drush

以上で完了です。

問題なく利用できるか確認します。
Drupal ルートディレクトリに移動します。

$ cd /var/www/html/drupal8

下記入力しメンテナンスモードになるか確認します。

drush sset system.maintenance_mode 1

ブラウザより確認します。
 

drush_step1

 

メンテナンスモードになっていれば完成です。

メンテナンスモードをオンライにするには下記コマンド入力します。

drush sset system.maintenance_mode 0

以上で完了です。
 

カテゴリ

関連タグ

併せて読みたい

--広告--

同じカテゴリのコンテンツ

さくらVPSにDrupal 8 をインストールする方法を説明します。…

Webサイトの構築の際に、SSL証明が必要になることもあるかと思います。…

お名前.comでドメインを取得し、

WebサーバはさくらV…

さくらVPSにDrupal 8 をインストールする方法を説明します。…

さくらVPSにDrupal 8 をインストールする方法を説明します。…