Drupal 8 page.html.twig ファイルについて

--広告--

ポイント

Drupal のbodyタグ内のテンプレートファイルです。

リージョンの配置を行うファイルです、

閲覧数 340 回

今回はbodyタグ内のテンプレートファイル page.html.twig の説明です。

step_1

 

ソース

デフォルトのpage.html.twigのソースです。

{#
/**
 * @file
 * Seven's theme implementation to display a single Drupal page.
 *
 * The doctype, html, head, and body tags are not in this template. Instead
 * they can be found in the html.html.twig template normally located in the
 * core/modules/system directory.
 *
 * Available variables:
 *
 * General utility variables:
 * - base_path: The base URL path of the Drupal installation. Will usually be
 *   "/" unless you have installed Drupal in a sub-directory.
 * - is_front: A flag indicating if the current page is the front page.
 * - logged_in: A flag indicating if the user is registered and signed in.
 * - is_admin: A flag indicating if the user has permission to access
 *   administration pages.
 *
 * Site identity:
 * - front_page: The URL of the front page. Use this instead of base_path when
 *   linking to the front page. This includes the language domain or prefix.
 *
 * Page content (in order of occurrence in the default page.html.twig):
 * - node: Fully loaded node, if there is an automatically-loaded node
 *   associated with the page and the node ID is the second argument in the
 *   page's path (e.g. node/12345 and node/12345/revisions, but not
 *   comment/reply/12345).
 *
 * Regions:
 * - page.header: Items for the header region.
 * - page.pre_content: Items for the pre-content region.
 * - page.breadcrumb: Items for the breadcrumb region.
 * - page.highlighted: Items for the highlighted region.
 * - page.help: Dynamic help text, mostly for admin pages.
 * - page.content: The main content of the current page.
 *
 * @see template_preprocess_page()
 * @see html.html.twig
 */
#}
  <header class="content-header clearfix">
    <div class="layout-container">
      {{ page.header }}
    </div>
  </header>   <div class="layout-container">
    {{ page.pre_content }}
    {{ page.breadcrumb }}
    <main class="page-content clearfix" role="main">
      <div class="visually-hidden"><a id="main-content" tabindex="-1"></a></div>
      {{ page.highlighted }}
      {% if page.help %}
        <div class="help">
          {{ page.help }}
        </div>
      {% endif %}
      {{ page.content }}
    </main> 
  </div> 

 

利用できる変数

base_path

Drupalのベースパスを表示します。

is_front

ページがトップページか否かを表示します。

logged_in

訪問ユーザがログインしているか否かを表示します。

is_admin

ユーザが管理者権限を持っているか否かを表示します。

 

リージョンの表示方法

あなたが header というリージョンを持っている場合、page.html.twig内では

{{ page.header }}

と記載します。

リージョンの追加方法はこちらをご覧ください。

page.html.twigについてのまとめ

page.html.twigファイルはリージョンの表示設定を行う重要なファイルです。

さらに細かい部分はnode.html.twigで行っていきます。

カテゴリ

関連タグ

併せて読みたい

--広告--

同じカテゴリのコンテンツ

・非常に簡易的なDrupalのテーマ作成方法を説明します。

Drupalのテンプレート構造についての説明をします。

主…

ここでは「記事」「基本ページ」等のコンテンツタイプごとに

node.html.tiwgは、page.html.twigの …

ここではテーマにスタイルシートを追加する方法を説明します。