Drupalでサイトを制作したら最初にやる5つのこと

--広告--

ポイント

Drupalで制作したらまずこの5つを行いましょう!

 

閲覧数 240 回

今回はDrupalでサイトを制作した際に、忘れずにやらなくてはいけないことをまとめました。

すぐできる内容なので、最低限こちらの5つは対応しておきましょう。

 

1.Google Analyticsを利用する

アクセス解析のためGoogle Analyticsを導入しましょう。

参考:Google Analyticsモジュールの使い方

2. XMLサイトマップを作って更新内容が含まれるようにする

Webサイトの状態を知らせるためのXMLサイトマップを作成しましょう。
参考)https://thinkit.co.jp/article/10082

3. Googleウェブマスターツールにサイトを登録する

Googleウェブマスターツールとは、Googleが提供している管理ツールです。

Googleウェブマスターツールに登録すると、サイトの状態やサイトパフォーマンス、警告など

サイト運営にあたり、非常に重要な情報を確認することができます。

参考)http://growthseed.jp/special/wmt-sign-up/

 

4.GoogleウェブマスターツールにXMLサイトマップを追加する

Googleウェブマスターツールに、2で作成したXMLサイトマップを追加します。

参考)http://www.tafcue.com/search-engine-optimization-introduction/google-sitemap-registration001/

 

5.URLのwwwあり/なしの統一を指定する

Webサイトに「wwwあり」と「wwwなし」で公開させていると。

検索クローラは、これをそれぞれ別のURLと認識してしまうようです。

同じサイトなのに重複サイトと判断され、これはSEO上あまり良くありません。

そのため、wwwのありなしを統一する必要があります。

参考)http://wp-technique.com/google_normalization/
 

まとめ

以上5点はサイト制作時には忘れずに行いましょう。

カテゴリ

関連タグ

--広告--

同じカテゴリのコンテンツ

さくらVPSにDrupal 8 をインストールする方法を説明します。…

Webサイトの構築の際に、SSL証明が必要になることもあるかと思います。…

お名前.comでドメインを取得し、

WebサーバはさくらV…

さくらVPSにDrupal 8 をインストールする方法を説明します。…

さくらVPSにDrupal 8 をインストールする方法を説明します。…