【SSL対応】httpからhttpsへ301リダイレクト設定をする方法

--広告--

ポイント

.htaccessを利用しての301リダイレクトの方法です。

常時SSL対応のための対策です。

閲覧数 386 回

サイトをSSL化した後は、「http」から「https」への301リダイレクトの対応が必要になります。

SEO的に、「http」と「https」は別のサイトとして扱われますので、301リダイレクトをする必要があります。

httpからhttpsへの301リダイレクト

.htaccessに下記を記入します。

RewriteEngine on
RewriteCond %{HTTPS} off
RewriteRule ^(.*)$ https://example.com/$1 [R=301,L]

これで「http」にアクセスした場合に、「https」にリダイレクトされます。

カテゴリ

関連タグ

--広告--

同じカテゴリのコンテンツ

さくらVPSにDrupal 8 をインストールする方法を説明します。…

Webサイトの構築の際に、SSL証明が必要になることもあるかと思います。…

お名前.comでドメインを取得し、

WebサーバはさくらV…

さくらVPSにDrupal 8 をインストールする方法を説明します。…

さくらVPSにDrupal 8 をインストールする方法を説明します。…